土門拓朗のブログ

中国・大連大冒険☆第1日☆

ただいまーヽ(*´∀`)ノ

だまって中国に行ってたら失踪説が流れてました土門です。

今回は市場調査ということでワクワクドキドキでしたが、福生社長からご指名いただいての同伴だったので
何かあったら身代わりになる覚悟で行ってまいりました。

出発は朝6時。

お互いほとんど寝ないでの出発でしたが、前情報はかなりデンジャーな噂がありましたのでお互い緊張しております。


ふくちゃん光すぎ。笑

成田で乗り継ぎだったでのすが

乗り継ぎの為の時間がほとんどなく、30オーバーの少年二人が猛ダッシュ!!
500m超の直線がカーブの先に現れた時には諦めようかと思いましたが、なんとか間に合い一気に大連へ!!

おかげでお酒が抜けました(´∀`*)

んで、大連周水子国際空港到着。

でかっ!!ひろっ!!

さてさて皆様。
中国にはどのようなイメージをお持ちですか?

私は上海には行ったことあるのですが、大連はそこよりは田舎と聞いてましたので

工場がたくさん、町が汚い、空気が汚い、飯が安くてまずい、反日感情がすごい、治安が悪い、モノは安いけど品質が悪い。
とまあ中々いい印象とは言えない感じでした。

んでね、結果これ見て!!

おっ、画面はじにイケメン発見♪

どう?すごくない?

めっちゃ都会でした。

田舎街なんてとんでもない!!

人口630万の高層ビルバンバン、インフラガンガンの大都市でした。
札幌の約5倍ですよ!!

高層ビルに対する規制がないらしく、今もガンガン立ててます。
車はBMW、ベンツ、シボレー、アウディ、ベントレーなどなど高級車ばっかり((((;゚Д゚))))

なんかゴメンって感じでした。

そして、飯。

初日はココ!!

ここがまた半端でない。

生簀もあるし、市場的な活気があふれるココで食材と調理方法を選ぶスタイル。

一昔前までは、生簀はあるけど裏から冷凍ものだして・・・・
とかがあったようですが、今は・・・

食べてみたらわかります。
マジすごいです。
刺身の美味さは切り方、盛り方を含めて日本の居酒屋のレベルにひっ迫してます。

海に面している大連だからこそだとは思いますが、とってからの輸送技術、保存技術もふくめて
昔上海で感じた雑さは全く感じませんでした。

この活シャコなんて、茹でたてでどかっと出てきてうまいのなんの!!
しかも1尾20円いくかいかないかの値段ですよ(;゚Д゚)!

もう、すごい絶望感。。。

うまいもの食って凹むって珍しいですよ。笑

そのほかの中華料理もまじうまし!!

そして、さらにさらにビビッたのがなんとココ、クラフトビールが樽生で飲めます!!

あまりの衝撃に写真とるの忘れたけど、多分あれはドイツから技術者よんでガチで作ってるね。
ヴァイツェンとドンケルがあり、味もマジうまかった・・・

大連のファーストナイトは日本人完敗でした(/ω\)

中国式歓待(乾杯のたびに一気)をうけたため、寝不足だったこともあり、福生社長とともに早々に撃沈・・・
2日目はものすごい二日酔いと共に始まるのでした・・・

つづく

Submit comment