10月17日は沖縄そばの日

10月17日は沖縄そばの日

でしっ!!

そうなんです!!

10月4日はテンフォーの日っていうのは道民の常識ですが(笑)

10月17日は『沖縄そばの日』なんです!!

1978年10月17日に「沖縄そば」は『沖縄そば』として日本に認可されたのです。

日本の公正競争取引規約によると、そば粉を30%以上混合していないものはそばとは表示してはならないとあり、そば粉を使わない小麦粉100%の沖縄そばは、違反であると、復帰して4年後の1976年に公正取引委員会から指摘があったそうです

が、前年の1975年に設立された沖縄製麺協同組合が各方面に交渉した結果、1978年に「本場沖縄そば」として認可されたのがこの日なのです

それぞれのご当地グルメとしての販売されている麺はたくさんありますが、その中で正式に特産品として認められてる品は意外に少なく、全国でもわずか9品目に過ぎません。

ちなみにこの9品とは、本場サッポロラーメン、特産信州そば、山梨ほうとう、名古屋きしめん、本場出雲そば、さぬき名産うどん、名産長崎炒麺(ちゃんぽん)、名産長崎チャンポン、そして本場沖縄そばなんです。

明治時代になっても「沖縄そば」は一部のお金持ちの食べ物で庶民に親しまれるようになったのは戦後になってからだそうです。

今日はその先人たちの努力に敬意を表し、うみんちゅぬやまんちゅぬ本店では沖縄そばが全商品半額です!!!

今日は是非!!

食事は沖縄そば!!

飲んだ後は札幌ラーメンじゃなく沖縄そば!!

という事で 、いや、どうゆうことかわからんけども。
よろしくおねがいします!!

Submit comment